ブリリア四谷三丁目《駅近なのに静か!こんな形の敷地って珍しい》【クリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。

47戸、かなり小ぶりですが駅徒歩2分。ツッコミどころは「飲み屋街」。ただ現地に行くと「エアスポットのように、いい感じの立地」です。

四谷って懐の深い街で、業界人、有名人、リッチな奥様、経営者、サラリーマン、一人暮らし、学生・・・と、集う人々も幅広いです。1丁目から4丁目までを、「新宿通り」がまっすぐ貫いて、日当たりの良さ、歩道が広くて歩きやすいところは、上野から浅草方面へとまっすぐ延びる「浅草通り」に似ています。

新宿通りはお店が点在し、クリスティーヌが好きな「Island Burgers」もあります。

Island Burgers
前回の「Weekendクリスティーヌ」の記事「初めて住宅ローンを組む人に知っておいてもらいたい、たったひとつのコト」で掲載したハンバーガーは、こちらのお店でした!

四谷三丁目エリアは通り一本違うだけで雰囲気が違うので、そのあたりも、お伝えできればと思います。

物件概要

山手線の内側、駅近、スーパー近、パン屋近、キーワードが揃い踏みです。通り一本変わるだけで、雰囲気ががらりと違う四谷三丁目エリアにあって、住所「舟町」は、悪くありません。

ブランド的にはブリリアなので好感度が高いです。ただ、たった47戸である点と、敷地が(後述しますが)かなり変わった形をしている点が、少々気になるので現地を確認したく思っていました。

所在地:東京都新宿区舟町3番1(地番)

交通:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅徒歩2分
都営新宿線「曙橋」駅徒歩6分
JR中央本線「四ツ谷」駅徒歩11分
東京メトロ南北線「四ツ谷」駅徒歩11分

総戸数:47戸(うち、地権者住戸10戸、提携企業勤務者向け分譲2戸含む)

構造・階数:鉄筋コンクリート、地上13階建

間取り:1LDK・2LDK

占有面積:37.24平米〜57.96平米

販売開始予定 : 2021年9月中旬

入居時期:2023年06月下旬予定

売主: 東京建物株式会社
管理会社:株式会社東京建物アメニティサポート

舟町で久しぶりの新築マンション

新宿区舟町、という地名を聞いて、ピンと来る方はあまりいないかもしれませんが、北は曙橋駅近く、南は新宿通り近くにはさまれた、狭いエリアです。

舟町
舟町というと、四谷三丁目駅徒歩2分、外苑東通りに面した25階建て「シティタワー四谷」が、資産価値が落ちないと定評のあるマンションとして知られてきましたが、時は流れ、「シティタワー四谷」も築17年となりました。

その「シティタワー四谷」の裏側にあたる細い一方通行の道には、2007年築の「パークホームズ四谷三丁目アーバンレジデンス」が建っています。「パークホームズ四谷三丁目アーバンレジデンス」の向かいが、「ブリリア四谷三丁目」の建設地です。

(文章だとわかりにくいので、地図をご覧ください)

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより


一方通行の道は、狭いです。写真では、建設地が左手、突き当りが新宿通りです。

ブリリア四谷三丁目

少し前のSUUMOに、向かいのお部屋から「ブリリア四谷三丁目」の建設地を望む写真が掲載されていました。

敷地の形が、カクカクしているのが見えます。

現地

SUUMOより


航空写真で見ると、よけいはっきり、でこぼこの様子がわかります。

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより


ただ、でこぼこしている敷地の形を利用して、駐車場、駐輪場をうまく配置しているところは、評価できますね!

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより


外観は、スッキリしています。

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより

ポイント1: 駅近なのに、環境が悪くない

現地を訪れて、「あれ、この一角は想像していたより静かで、いい感じの立地かも」と、感じる方も多いと思います。

四谷三丁目駅から飲み屋がひしめく荒木町方面へ歩くわけですが、意外に落ち着いた立地です。

とはいえ、裏口にあたる、エントランスと反対側の一方通行の通りは「杉大門通り」という飲み屋街です。表玄関はハイソな感じ、裏口は飲み屋街です。

新宿通りが広く、気持ちいいことも、プラス要素です。

ポイント2: 武蔵野台地に立地

地盤が気になる方には、武蔵野台地に立地していることが安心材料でしょう。公式HPでも強調しています。

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより

ポイント3: スーパー丸正の総本店がある

「丸正食品チェーン」の「総本店」が四谷三丁目の角にあり、10時〜夜の24時までオープン。もともとお弁当がよく売れるスーパーだったんですが、(何年前だったか忘れてしまいましたが)一階のお弁当売り場を広くしたり、顧客の声に応えたりと、何かと努力の様子が見えるスーパーです。

隣にドラッグストアもあり便利です。

丸正
駅徒歩1分の、同じく新宿通り沿いには、フランス発のオーガニックスーパー「ビオセボン」もあります。

オーガニックスーパー

ポイント4:「シティタワー四谷」と同じ住所

やもすると「飲み屋街でしょ」と一刀両断されがちな立地ですが、新宿区舟町という住所に「シティタワー四谷」があり、外苑東通りに面している「シティタワー四谷」からすると裏口側であるものの、至近距離であることは、ポイントが高いです。

「いやいや、飲み屋街じゃなくて、ほら、シティタワー四谷がすぐそこだし」みたいに切り返せそうです(たぶん)。・・・とジョークはさておき、地域で知られている大型マンションが近くにある立地は、ごちゃごちゃと建物がひしめく立地より、資産価値的にも安心材料となります。

間取り 1LDK+U+SIC 39.94m²

40平米を切る1LDKで、Utility storage(U)とShoes-in Closet(SIC)付きです。細長い間取りですが、工夫されています。

バルコニー面積:7.90m²

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより

間取り 1LDK+U+SIC 専有面積43.89m²

上記の39.94m²より、わずか4平米ほど広いだけですが、こちらの方が、Utility storageは狭いもの、対面式キッチンで、「ふたり暮し」にも対応できそうです。

バルコニー面積:13.00m²

イラストでは、バルコニーに植木やテーブル、椅子が配置されています。

 

ブリリア四谷三丁目間取り

ブリリア四谷三丁目公式HPより


そのほか、専有面積57.96m²、2LDK+U+N+WIC+SICもあります。(Nは納戸)

現時点では価格未定です。

四谷三丁目駅から現地までGO!(たった2分だけど)

四谷三丁目の駅に着いた!

四谷三丁目駅
四谷三丁目の駅って、新宿方面行きか、四谷・銀座・東京方面行きかで、出られる出口が変わってくるんですよね。(まあ、向かい側のホームへは、地下道を通っていくという手もありますが、わざわざそうする理由もありませんし。)

「舟町方面の改札」は、新宿から乗って、四谷・銀座・東京方面へ向かったほうのホームにあります。

四谷三丁目
目指すは、出口4番。

四谷三丁目駅
エレベーター乗りたい方は、消防署側にエレベーターがあるので、どうぞ。

(四谷四丁目のほう、新宿御苑や内藤町へ行きたい方は、この四谷消防署側の出口から行くことになります。)

四谷三丁目駅
四谷三丁目駅は、四谷三丁目の交差点の真下にあり、どの出口を出るかで、交差点の、どこに出るかが決まります。

地上に出た!新宿通り、道が広い!

四谷三丁目駅新宿通りと、外苑東通りが交わるところが、四谷三丁目の交差点です。この交差点で有名なのは、四谷消防署、消防博物館です。

消防博物館
4番出口を出たら、こんな景色です。写真右手のほう、まっすぐ先は、四ッ谷駅方面です。


いきなり、パン屋あり。通勤時、行き帰りにパン屋があるのはポイント高し!

奥にカフェがあり、椅子の座り心地がいいです。ひとりでお茶するのにおすすめ!


四谷三丁目といえば、ここ!「錦松梅」です。

デパ地下で買うより、ここ本店で買いたいですね。創業昭和7年。目上の方への贈答はこれで間違いない!の、ド定番。


新宿通りを新宿方面へ行き、ひとつめの角を左に曲がります。

ブリリア四谷三丁目
曲がるところは、ここです。


入ると、こんな道。

あ、もう見えそう、現地が。

道路の右側、グレーのカバーがかかった建物の、すぐ隣です。見えますでしょうか。

ブリリア四谷三丁目
グレーのカバーがかかった建物は、お隣の建物の様子です。

ブリリア四谷三丁目
ちょっと現地を通り過ぎて、振り返ってパシャッ。パークホームズ四谷三丁目アーバンレジデンス
さらに進むと、「シティタワー四谷」の植栽が美しい・・・。

シティタワー四谷
さらに少し進むと、外苑東通りに出ます。わざわざここを通る車も少なく、大通りと大通りを結ぶ道ですが、静かです。

外苑東通り
左に曲がると、また四谷三丁目の交差点方面に戻ることができます。

外苑東通り
一方通行の道は、わりときれいなマンションが立ち並ぶ、大通りと大通りを結ぶ道なのに、すごく静かな環境ということがわかりました。

けれど敷地が接している、もう一方の道へ行ってみると・・・・

ブリリア四谷三丁目向かいには、どーん、と、寿司屋の八千代。

四谷三丁目付近の寿司屋の中では安く、ランチにも、夕食にも、便利です。「ブリリア四谷三丁目」に住んだら、テイクアウト多用しそうです。

八千代
「ブリリア四谷三丁目」の裏口は、ザ・飲み屋街である「杉大門通り」に面しています。

杉大門通り
敷地の形状から、裏口側は、土地の幅が細いです。

ブリリア四谷三丁目
かなり幅狭です。

ブリリア四谷三丁目
敷地のイラスト図面で、東側(右側)の部分です。

ブリリア四谷三丁目

ブリリア四谷三丁目公式HPより


杉大門通りの向かって右手(東側)の住所が荒木町。左手(西側)の住所は舟町。

四谷三丁目あたりの飲み屋街は、「荒木町」と呼ばれているので、マンションの住所が舟町であり荒木町でないというのは、飲み屋街のイメージを避けたい人にはプラスでしょう。

杉大門通り
杉大門通りを出ると、日当たりがよくて、歩道が広くて、とーっても気持ちのいい新宿通りです。四ツ谷駅のほうへ続いています。

ブリリア四谷三丁目
いちご大福で有名な「玉屋」さんもすぐ近くなので、現地訪問の際には、お土産にどうぞ。

玉屋

(余談)気になる建設予定地

さて、せっかくなので、すぐそばの「ジオ四谷三丁目」あたりを見ていこうかなあ、と思い、新宿通りを四谷方面へと歩いていきました。

そうしたら、ジオ四谷三丁目方面に曲がる角に、とっても気になる建設地を発見!

建設予定地
ここって、「三菱UFJ銀行があったところじゃなかったっけ」と思って建設計画のお知らせの看板をみると、三菱地所が建築主の「新宿区四谷三丁目計画」でした。

建設計画

気になりつつ、津の守坂へ入って行くと、パン屋の隣まで敷地は続いていました。

建設地
「マミーブレッド」地元感いっぱいのパン屋です。

マミーブレッド

最後に。チェックリストを用意しました

あなたの考えに近い、あてはまる、と思うものにチェックをしてみてください。
  1. ◻︎  小規模マンションも悪くない
  2. ◻︎  駅徒歩2分で、舟町のマンションは貴重だ
  3. ◻︎  マンションの価値は、地盤で決まる
  4. ◻︎  エンゲル係数高め、外食好き。
  5. ◻︎ 夜遅くまで開いているスーパーは、必要不可欠
  6. ◻︎  ブリリアブランドなら、価値を維持できるだろう
  7. ◻︎ ふたり暮しになっても当面住み続けられる、40平米前後の部屋を探している
  8. ◻︎ 将来、転勤などがある可能性があり、借り手のつきやすい部屋がいい
  9. ◻︎  低層階でもいいから割安な部屋があるのではと、期待したい(←まだわかりませんが)
  10. ◻︎  スタバのテラス席が好きだ(←スターバックス四谷三丁目店は徒歩5分。駅からちょっと離れているので地元人御用達です)
5つ以上チェックが入った方は、研究のためでも、とりあえず資料請求してみては。7つ以上の方は、すぐさま資料請求をおすすめします。

まとめ。クリスティーヌの意見。

「四谷に住んだら、便利すぎて、もうよそへは行けない」と、住んでいる人は言います。四谷といっても1丁目から4丁目まで横に長いです。3丁目は丸正スーパーの買い物客がひっきりなしに訪れ、庶民的な雰囲気ですね。

緑に触れたければ、新宿御苑も近いです。

裏口が杉大門通りに面しているのは好き嫌いがありますが、住む場所としてめちゃくちゃいい!と思います。あとは価格ですね。

近隣中古では最近「パークホームズ四谷三丁目アーバンレジデンス」売り出し情報(4階42.22平米、5350万円)がありましたが、掲載を終了しました。(坪単価418万円)

将来、手放したり、貸したりすることを考慮に入れると、「ブリリア四谷三丁目」は、狭めのお部屋が狙い目なのではないかと考えています。

こちらは、現地の看板です。

ブリリア四谷三丁目
7月下旬に、事前案内会が開始されるとありますが、オンライン相談は6月中旬から開始します。ぜひ、チェックしてみてください。

人生の一時期、四谷三丁目に住む。いかがでしょう。

・・・皆さまの、今日1日が、素敵な日でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(はじめまして、の自己紹介はこちらです)

(息抜き版、もうひとつの自己紹介はこちらです)

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【Brillia(ブリリア) 四谷三丁目】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。いまは東京と房総半島にて二地域居住中です。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

2 件のコメント

  • ロマンスの神様 より:

    飲み屋街のイメージが強いエリアですが、意外と落ち着いていますよね。
    このあたりはいつも行列が絶えない「がんこ」などラーメン屋も多いですし、国内でも珍しいチェコ料理の「だあしゑんか」など外食には事欠きませんね。パン屋も個人的に大好きな「満」という曙橋のパン屋があります。(当物件から曙橋に行くと帰りが辛いですが。。)
    価格は…目に優しくないのが想像できます(笑)

    • クリスティーヌ より:

      ロマンスの神様さま

      クリスティーヌです。コメントありがとうございます! 

      おお! 「満」、懐かしいです。最近、曙橋方面には行けていませんが、以前はよく出没していました。こんなところにひっそりと、素敵なパン屋さんが!というロケーションだと記憶しています。ロマンスの神様さまに刺激され、私も好きなお店を書きたくなっちゃいました。「ひつじや」四谷三丁目店のランチは最強だし、こちらも行列必至の「たいやきわかば」も好きです。

      「がんこ」「だあしゑんか」どちらも「杉大門通り」ですね。まさに「ブリリア四谷三丁目」からゲキ近ですね! またぜひオススメお店情報など、教えてください。

  • コメントを残す

    「コメント」と「名前」は必須項目となります。


    ※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)